地中熱利用促進協会

地中熱利用促進協会 地中熱利用をお考えの全ての方にご協力いたします!

Geo-Heat Promotion Association of Japan

地中熱講座

地中熱施工管理講座

目的:
地中熱設備の施工における品質確保のため、適切な施工管理が行える技術者の育成

内容:
地中熱設備の導入検討段階から事前調査、設計、施工(地中熱交換器、掘削、配管、循環流体、品質管理など)、試運転、維持管理、システム評価・改善までを体系的に講義。
テキストに地中熱利用促進協会編「地中熱ヒートポンプシステム施工管理マニュアル改訂版」(地中熱利用促進協会2022)を使用。

開催頻度と実績:
2日間年1回開催、2023年度までに9回開講し395名が受講、尚2023年度より会場受講とオンライン受講のハイブリッド開催とした。

受講料:
・正会員 (団体・個人)  25,300円
・特別会員 25,300円
・非会員 36,300円
・学生 17,600円
(各消費税込)

対象者:
地中熱の設計・施工に携わる技術者、管理業務、発注業務に携わる人

資格制度との関連:
1級および2級地中熱施工管理技術者受験には、本講座を受講し、修了証書の発行を受けていることが必須。